良い病院や整体院、治療家の選び方、見つけ方

投稿者:

インターネットのおかげで、自分の目当ての病院や整体院だったり治療家などなど探しやすくなったのはとてもありがたい!

更にスマホも一般的に普及して、パソコンが無い人も気軽に探せるようになったのも嬉しいところ!

そんなわけで、もはや医療系のところもWEBサイトを持っているのがあたり前というわけで、一昔前と比べるとコンテンツが充実してきています。

もちろん集客が目当てなので宣伝よろしくアピール的なものから、健康に役立つ豆知識などなど、幅広く掲載されています。

更には食べログのような口コミサイトみたいなものまであるので、こういった口コミ情報も事前に調べることで、より自分に合ったところを探すことができます。

ところが、色々な情報を簡単に探せる反面、今度は反対に情報過多、情報の真偽を見極める必要が出てきてしまって、それがなかなか大変だったりします。

WEBサイトはいくらでも脚色できまるのがやっかいW

口コミはステマ(ステルスマーケティング)が簡単に出来てしまうので、そのまま情報を鵜呑みにするわけにもいきません。

(アマゾンや楽天なんかでも口コミ(レビュー)には要注意。ステマの場合があります。もちろん禁止されているのですが、レビュー代行業者さんとのいたちごっこが続いています。)

というわけで今回は、僕なりに考えた良い病院、整体院、鍼灸院etcなどなど探し方のポイントをチェックしていこうと思います!

もちろん例外は付き物なので参考程度にしていただけたらと思います。

また、どれか1つでも当てはまればダメというわけではなく、総合的に考える必要があります。

スポンサーリンク

顔写真が出ていること

顔写真が出ていなければダメ!というわけではないですが、やはり顔写真があると無いでは安心感が違います

顔写真が掲載されているということは、お店がこちら(お客さん)に対して、安心感という非常に重要な心理面を考慮してくれているということ。

来店前から、1つの気遣いをしてくれているということですな。

あとは副次的に、例外はるものの、サービス内容に自信があるという見方もできます。

診察、施術時間が長いに越したことはない

やはり自分に対して長い時間をかけてくれるほうが、自分の症状をしっかりチェックしてくれるわけなので、この辺りの時間がどのくらいなのか事前にWEBサイトで確認したほうがいいでしょう。

但し、かかる時間が短いとしても、それは内容にも依りますので、これだけで判断するわけにもいきませんな。

なんですが、極端に時間が短い場合には、よほど凄いか、よほどダメかの二択の可能性が高くなるので要注意。

診察、施術時間の比較、お忘れなく。

お客様レビューに登場する人が異様に綺麗な人だったら注意

個人経営のような整体院や鍼灸院などに多いですが、治療の結果こんだけ良くなりました!っていうので顔出し写真ありのレビューが載っている場合があります。

但しこれも穿った見方をすればいくらでも偽証が可能

モデルさんにお金を払って登場してもらうこともできます。

化粧品なんかではありがちで、同様。あまりにも綺麗な人、かっこ良い人が登場している場合には要注意ですW

人間は視覚情報を信用しやすいので、もう上記登場で、疑いの目を向けるくらいでいいのかも。

電話の印象が良くない

個人的に多かったのが、多少電話対応が悪くても行ってみたら愛想良く、治療や施術が良かったというパターン。

しかし、電話の相手が元気無かったり、最初から変に慣れ慣れしかったり、最低限の言葉使いができていない場合にはハズレが多いような気がします

このダメ基準にまで落ちた電話対応だと、さすがにダメ。

これは病院や整体院などに限らず飲食店や洋服屋さんなどなどお店全般に言えることです。

当たり前ですが、初めての電話はお互いのことを知りません。となれば、お店側は安全策として丁寧な言葉使いを使うはずです。

丁寧な言葉使いなら、少なくともどんな人に対しても不快感を大きく与えることはないからです。

商売人としては、至極当然な感覚だと思うのですが、どうでしょう。

ただ言葉使いでだけでお店や相手の人間性を判断してしまうのも良くないので、ざっくり判断するくらいが丁度いいのかもしれません。

但し、もしも電話の口調が、自分の直観で自分と合わないと感じたら、それは高確率で当たると思います。

口コミサイトの文章の雰囲気や印象、量が似通っている

やはり、口コミサイトの情報は実際に体験したことがある人が書いているので重要な情報です。

が、言わずもがなやはりステマで書かれている場合があります。

従業員だったりレビュー代行会社のような第三者だったりします。

その見極め方の1つとして、各レビューの文章の文体をチェックする方法があります。

要は数あるレビューの中で、それらが似ているかどうかを見るわけですが、もしも、自分の心の中でなんなとなく同一人物が書いていそうな印象を受けたら要注意です。

もちろんステマをする人も多少文章に変化を付けるはずなので、その辺りを見越しても違和感を感じる場合には、レビューを参考にするのはほどほどに。

決め手に欠けたら最後は勘で

WEBページにしろ、口コミサイトにしろ、極端に言うとなんでも改ざん、偽証することができます。

やっかいなのが真実と嘘が混ざっている場合です。

口コミレビューなら自分のお店の評価を上げるために自分がやったのか、果てはライバル店が蹴落とすために悪いレビューを付けたのか・・ということもありえます。

なので、これを言ってしまうと元も子もないのですが、やっぱり最後は勘ということになります。

もちろん情報収集して確証を得られるに越したことはないですが、最終的に迷ってしまったら勘で乗り切る他ありません。

迷い過ぎてしまうと堂々巡りになって、いつまでも経っても病院やら整体院などなど行くことができませんので。

勘っていうのは決してあてずっぽうってわけでもなくて、過去の自分の経験が多少なり反映されているものなので意外と信頼できる情報だったりもしますw

もしかすると、現在体の調子が悪くなっていて、日常生活に支障が出ているような人は焦りもあるかもしれません。

そのような人にとってはネットの情報収集もかなり躍起になってしまうことがあります。かく言う僕自身がそうでした。

そのような弱みに付け込んで不必要に恐怖心を煽るサイトがあったりしますので、そのような場合にも努めて冷静に探す必要があります。

この記事をシェア!m(_ _)m
スポンサーリンク
管理人が買ったものレビュー
健康オタクな管理人がおすすめ(できるかもしれないW) 少し気になったマイナーなサプリハーブなどなどをご紹介!あとはグッズとかも。
スポンサーリンク